ニキビ治療を始めるときに意識したいことをチェック

ニキビ治療を始めるときに意識したいことをチェック

医者と看護師

ビフォーアフター写真

皮膚科を分類すると、一般皮膚科と美容皮膚科に分かれます。一般皮膚科は主に肌疾患の治療を行なっており、保険適用されるのが大きなポイントです。一方、美容皮膚科はニキビのみならず、シミやシワといった美容目的の施術を中心としています。どちらも美肌を創り出すエキスパート故に、どこに頼ったらいいのだろうと迷ったら、施術のビフォーアフター写真を比較することをおすすめします。
全ての皮膚科ではありませんが、東京や調布など広域から患者さんを集める皮膚科では、重症化した肌の変化をネットで公開していることがあります。自分と同じような症状の人が、どれほど施術によって変わったのかをあらかじめ見ておくと、皮膚科選びの参考にしやすくなります。

カウンセリング

正直な口コミ

ネット上で参考になるのはビフォーアフター写真だけではありません。実際に来院した患者さんの口コミも重要です。肌トラブルに悩む女性の中には「女性医師」を求める人も多いもの。しかし、皮膚科のウェブサイトだけで医師の性別を判断できないときもあります。
そこで役立つのが口コミ。女医さんか否かを知るだけでなく、普段の混み具合、来院から診療までのスムーズさなどあらゆることが分かります。また必要であれば、院内がバリアフリーなのかなどもチェックしておきましょう。高齢者にも通いやすい設備環境は、皮膚科に限らず高い人気を誇ります。

病院

まずは診療

ニキビの場合、潰してしまった後クレーターになることもありますが、美容皮膚科ではそれによる色素沈着さえも改善し、美肌に変えることが可能です。ニキビの重症度は人によって大きく異なるので、まずは実際に診療を受けてみましょう。保険適用外となる美容皮膚科でも、最初のカウンセリングは無料を掲げるところが多いです。
診療時の受け答えも皮膚科を選ぶポイントの1つですよ。レーザー治療や処方薬の説明も大事な点で、患者さんの不明なところに丁寧に対応してもらえるなら信用度が高まります。また、お子さんと一緒に通院する予定であればキッズスペースの有無も確認しましょう。

その行為は今すぐやめよう!ニキビを作る習慣

  • 洗顔を繰り返す
  • 枕や布団、衣服を洗わない
  • ニキビを潰す
  • 脂ものをよく食べる

広告募集中